住宅ローン借り換えの注意点は何?

生活環境の変化や、金利の相場変動などによって、現在支払い中の住宅ローンを借り換えたいとお考えの方は少なくありません。
ただし住宅ローンの借り換えにはいくつかの注意点があります。
ひとつは手数料などの諸費用が再び必要になってしまうということです。
場合によっては安くなった金利分と同じくらい掛かってしまうケースもあるでしょう。
またもうひとつは、固定金利から変動金利の住宅ローンに借り換える場合です。
借り換えを行う時点では、かなりお得な条件であっても、変動金利の場合はいつ金利条件が高くなってしまうかもしれません。
変動金利を選ぶ場合は、細心の注意を払ってよく検討する必要があります。
場合によってはプロへの相談も視野に入れて、慎重に考えましょう。