クレジットカード審査医師でも通らない場合がある?

クレジットカード審査で医師は属性が高く、審査落ちはないだろうというイメージがありますよね。
ところが、クレジットカードによってそれぞれ審査基準があるので、通らない場合もあるというのです。
物流系のクレジットカードは作りやすいカードのイメージがありますが、高収入ですでに複数のステータスカードを持っている人に対しては消極的です。
クレジットカードを発行しても利用度が低いと判断されれば、発行できないこともあるといいます。
また、職業が医師であっても、すでに多額の負債を抱えているといった場合には審査は厳しくなります。
開業医であれば、特にその収入も個人差が大きく、経営状況によっては評価が低くなってしまうこともあるのです。